正法眼藏 現成公案より

  「たき木、はひとなる、さらにかへりてたき木となるべきにあらず。しかあるを、灰はのち、薪はさきと見取すべからず。」
 私たちは「薪木が灰となる」と思う。「薪木」が燃えて「灰」になるのだと。そういう因果関係でものを考えてきた。しかしながらそれは「私」が「薪木」を見、「灰」を見て「薪木が灰となる」と関係づけただけである。「私」を差しはさまなければそこには「薪木」もなければ「灰」もない。ものの「理」を「私」が考えてみただけだ。
 原田老師は言われた。「物理というのはものの理だけれど、本當に困ったときはどうするんだね」と。
 「人」が修行によって「佛」になるという。しかしながら「人」は「佛」にならない。「修行」という手段を用い、あるいは「人」と「佛」の因果関係、前後関係を認めているうちは「ものの理」に執着しているにすぎない。


永嘉大師證道歌(PDF 2013/03/11版)
三祖大師信心銘(PDF 2010/05/03版)
從 容 録(PDF 2012/02/21版)

Get Adobe Reader


  ≪ 告 報 ≫ 

次回の月例坐禪会は7月18日です。
 令和2年8月から「正法眼藏・現成公案」(岩波文庫1)を提唱しています。

◎ 發熱、咳など体調のすぐれない方は參加を控えて下さい。
◎ 飲料は水筒などで持參して下さい。
◎ マスクは必ず持參して下さい。


當分の間、攝心は休止となります。
攝心の記事(「企業と人材」鷹取澄 1999/07/05 PDF)

次回の夜坐の日程は7月24日です。
 平成29年7月から「無門關」を提唱します。 午後6時15分までに到着して坐禪堂玄關よりお入り下さい。

 しばらくの間、夜坐は6時30分~7時15分、7時30分~8時15分までになります。
松門寺の坐禪會に初めて参加される方は月例會3人までの予約制です。
 
メールに氏名、郵便番号、住所、電話、年齢、男女別を記入して 前日までに申し込んでください。
 予約確認メールを送付します。
坐禪會日程
新規参加予約定員
現在予約人数
  
7月18日(日曜日)
3名
0名
新規参加は13:30集合

日々の坐禪はしばらくの間、お休みします。


問い合わせ、質問などはこちらまで連絡して下さい。

〒192-0914 東京都八王子市片倉町212番地 松門寺
TEL 042-635-1363

(2021年6月26日更新)